保育日誌

保育園日誌

保育園の日々の活動の様子や
お役立ちコラムを掲載中

元気キッズ 保育園日誌

新座栗原園 しろくまのパンツ

【新座栗原園】2歳児
絵本の「しろくまのパンツ」を見ながら、製作を行いました。
はじめに、絵本を見ながら
「シマウマさんは、シマシマの模様だね!」
「ちょうちょさんは、お花柄だね!」
「表紙のしろくまさんは、赤パンツだね!」
などみんなでどんな柄のパンツがあるのか見た後、好きな色のペンを使って自由にオリジナルのパンツの柄を描きました!

次に
「しろくまさんの、口と鼻はどこにあるかな?」
と子どもたちに聞きながら、
しろくまさんの口と鼻をノリで貼り、
目はシールを貼りました!
最後にノリを使って、好きな向きで手をつけました。

それぞれ違ったパンツをはいた、可愛いしろくまさんができました!

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

志木園 自画像と折り紙のお花作りに挑戦

【志木園】3歳児
自画像と折り紙のお花作りに挑戦しました!

4月から人の顔を描く練習を繰り返ししてきた こぐま組さん。
今月からは3歳児の集大成!
ということで、全身描くことにチャレンジしましたよ。

 

前に立つ職員と一緒に、1つ1つのパーツを自分の体を触りながら確かめつつ、ゆっくり描あげました。
“顔と身体は首でつながっている”
“肩があって腕が出ている”
大人は当たり前のことでも、子どもたちからしたら
「あ、そうなんだ!」
身体を手で探検しながら触っていくことで、初めて気がつくこともたくさん。

全身描き終わるまでたくさん時間をかけ、
集中して描いたので、
完成した時には「ふぅ~」と一言。
それでもお友達と見せ合ったり、
先生にも「見て見て!」
と誇らしげそうに見せてくれたり、
とても満足そうでしたよ。

お花は2枚の折り紙を組み合わせて作りました。
たくさんの行程に加え、折る向きも大切という、とっても難しい折り紙でした!
しかし、職員の真似をしながら最後まで諦めずに折ることができましたよ。
さらには、2枚目は1枚目に一緒に行った折り方を思い出しながら、1人で折り進める子がたくさん。

 

途中でわからなくなったら、お友達同士聞き合い、教え合う姿も見られました。
その姿に職員はびっくり!
そして成長に感動・・・。
少し難しいことにも「やってみたい!」
と諦めずに挑戦できる姿、とっても素敵ですね。

おまけに葉っぱも線に沿ってハサミで切りました。
初めてのカーブ切り。上下にハサミを動かし、1人で頑張って切りましたよ!

 

素敵な作品がたくさん出来上がったので、お部屋に飾りました♪
飾られた自分たちの作品を見てにこにこ。
お迎えの時にお家の方に「私の描いたのあれだよ!」を自信を持って教える子もたくさんでした。

 

もうすぐ こぐま組さんもおしまい。
たくさん色々なことができるようになって、
とっても素敵なお兄さん・お姉さんになっています。

最後までたくさん遊んで、作って、楽しもうね!

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

朝霞岡園 2月製作は ゆきのこぼうず

【朝霞岡園】
2月の製作の様子です。

 

♪ゆーきのこぼうずゆーきのこぼうず
やーねーにおりた♪

毎日の朝の会や帰りの会で歌っている、
ゆきのこぼうず
とってもかわいく踊ってくれています(*^^*)
そんなゆきのこぼうずを作ってみました。

二歳児はハサミを使って手と足を作りました。
一歳児は小さな指を使って上手にのり付けしていました。
0歳児は大きなキャンバスに白いクレヨンでクルクルーと上手に描きました。
今年はゆきのこぼうずに会えるかなぁ♪

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ