児童発達支援 元気キッズ 教室日記

児童発達支援元気キッズ教室日記

合同祭り、朝霞教室の舞台裏

園長 中村です。

 

8月31日に、児童発達支援 元気キッズの志木教室と朝霞教室が合同のお祭りを開催いたしました。

 

 

この企画では、それぞれの教室から実行委員長を選出し、共同で準備に取り掛かりました。

 

朝霞教室では、施設長があえて新卒の新人を実行委員長に指名。
一ヶ月かけ、入念に準備をし、当日を迎えました。
午前と午後の2部に分かれての開催です。

 

 

とても暑い中、実行委員長の2人は必死に頑張っていて、先輩社員も優しくフォロー。
とても楽しいお祭りとなっているように見えていましたが、
午前の部が終わると、施設長からキツイダメ出し。
より良いお祭りにするために、実行委員長の2人は、昼ごはんもほとんど食べずに内容を修正。
そこできっちりと場をしきり、改善点を整理していきました。

 

その甲斐あって午後の部は、さらにまとまりがよくなり、
自然と保護者から
「楽しかったー。ありがとう!」
という、より、たくさんの言葉をかけて頂けました!

 

朝霞教室の施設長から「実は新卒の新人が右も左もわからないまま企画し、今日の日を迎えたんです!」とお話したところ、保護者の皆さまから
「大変だったでしょう?ありがとう!」と拍手をいただきました!

 

あたたかい心からの言葉をいただき、新人職員は大号泣。
そして、無事お祭りが終わった後、鬼の(←?)先輩社員たちから、
とても頑張ったと表彰状を渡され、また号泣していました。

 

 

新卒社員の成長を目の当たりにして、とっても感動いたしました。
新人も先輩社員もみんなあたたかいです!
すばらしい職員たちを心から誇りに思います!

 

※保護者の同意を得て写真を掲載しています。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。

 

児童発達支援 元気キッズ
保育園 元気キッズ
園長 中村 敏也