児童発達支援 元気キッズ 教室日記

児童発達支援元気キッズ教室日記

卒園式

卒園式!!

 

金曜日。3教室合わせて10名の子どもたちが、立派に巣立って行きました。
改めまして、私からの祝辞です。

 

皆さん、ご卒園おめでとうございます。

 

みんなは、明日から、元気キッズ には来ません。小学校という場所に行きます。
大きくなったからです。
お兄さん、お姉さんになるからです。
みんなが行く小学校は楽しいところです!
お友達と、先生と、たくさん遊んで、心が豊かな人になってね。

 

保護者の皆様。

 

とうとうこの日が来てしまいましたね。
大きくなる事が喜ばしい気持ちと、もっとずっと一緒に居て、この子達の成長を、側で見ていたかったな。。。という気持ちが混ざっています。

 

保護者の皆様は、お子さんをここまで育てるのに、大変なことが多かったのではないでしょうか?
自分を責めたり、時にお子さんを責めて後悔したり、周りに理解を求める事が出来なくて孤独を感じたり。。。
苦しい思いや、心配な気持ちで心がパンクしそうになった事も少なくなかったのではないでしょうか。

 

私たち元気キッズ職員は、そんなみなさんの心の支えに、少しでもなれていましたか?

 

きっとこれから先も、お子さんの成長と共に、悩みは尽きないと思います。今より増えるかもしれません。
腹がだった時には、怒ってもいいです!
我が子との喧嘩上等です!!やるなら、とことんやりましょ!
けれど、最後は、必ず
お子さんに笑いかけてください。
あなたはそれでいいんだよ。と
大好きな気持ちを心に届けてください。
そして、
私もこれでいいんだよね。と
自分のことも甘やかしてください。
ふぅーっと一息ついて
好きなおやつを一緒に食べれば、
ぎゅっと抱きしめれば、それが仲直りです。

 

私は、元気キッズに通う子ども達と関わり、この子達の心の真っ直ぐさを目の当たりにして、楽しくて嬉しい思いをたくさんたくさん味わいました。
もちろん、自分の在り方を省みることもありました。
今までの人生の中で、立ち止まり考えることも一番多かったけれど、暖かい気持ちを感じたり、笑って過ごす時間も一番多くなりました。
この子達と過ごす時間は、自分を成長させてくれたと思っています。
私に、この素敵な出会いをくださった、保護者の皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです!

 

きっと、この子達には、この子達にしかできない事があり、この子達にしか見えない景色があり、それは、私たちには味わえない綺麗な景色なんだと思います。
そんな、この子達の景色が、いつまでも輝いたものであるように、お父様お母様も、いつも側で笑って見守っていて欲しいです!
無理は承知です(笑)

 

立ち止まりたくなったら、話をしたくなったら、いつでも元気キッズに遊びに来てください。
私たちは、いつまでもお母様の味方です!
お父様の味方でもあります!
ココから、これからの成長を見守っています。
明日は、きっと今日よりも、いい日になります!今日の別れを悲しまず、笑顔で前に進みましょ。

 

長くなりましたが
最後に。
皆さんなら大丈夫!
お母さん。無理しないでね。そのままで大丈夫!!私が保証致します!!
改めまして
ご卒園、おめでとうございます。

 

児童発達支援 元気キッズ
保育士 平野由美子

 

※保護者の同意を得て写真を掲載しています。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
児童発達支援 元気キッズ