保育日誌

保育園日誌

保育園の日々の活動の様子や
お役立ちコラムを掲載中

元気キッズ 保育園日誌

カテゴリー: 志木園
志木園 お別れ遠足

【志木園】0.1歳児


ひよこ・うさぎ組は『親水公園』に初めて行って来ました!!
前日から「おべんとうはね、アンパンマンだよ。」「◯◯はキティちゃん。」など、楽しみにしていた子どもたちは出発前からウキウキ☆ワクワク☆でした!

公園までは少し長い道のりでしたが、足取り軽やかな子どもたち。
川沿いを通ると鴨さんを発見して大喜び!「か~もさ~ん!」と大きな声で呼んで手を振っていました。
公園では、アスレチックのすべり台やロープジャングルジム、ターザンロープなどの初めての遊具に大興奮!遊具で遊んだり、小枝を拾ったり、土を触ってみたり、それぞれが遊びを見つけて楽しむことが出来ました。
シャボン玉遊びでは、七色に輝くシャボン玉に「キャー!」と声を出して大喜び。
お友だちと一緒にシャボン玉を追いかけて元気に走り回っていました!

待ちに待ったお弁当の時間は、
お弁当箱のふたを開けると「わぁ~!」と声を出し、目をキラキラ輝かせていました。
「みてみて!」とお互いのお弁当を見せ合ってニコニコ笑顔。
「おいしい!」とモリモリ食べ、とてもうれしそうでした。

 

お別れ遠足、天気にも恵まれ素敵な1日になりました。

 

 

【志木園】2歳児

お別れ遠足の様子です。
少し遠くの宮戸立出公園まで頑張って歩いて行きました。
4月に行った時にはまだカートで行っていたこあら組さん!!
長い距離も頑張って歩けるようになり、成長を感じます(^^)
公園に着いたらおやつの時間☆

「お外で食べるとおいしいね~(^^)」
とモリモリ食べて、会話も弾んでいましたよ♪
元気いっぱいになったら、楽しみにしていた公園遊びの時間。
かくれんぼでは鬼の子が隠れていたり、隠れるはずの子が「ここだよー」と出てきてしまったりと微笑ましい場面も。
太鼓橋は登ってから、ぶら下がって降りる子も出てきて、遊び方が活発になったな~と感じます。

帰り道ではお弁当の話で大盛り上がり。
「からあげ入ってるんだぁ~」「お弁当箱プリンセスのなの♪」とウキウキ感が伝わってきます。
お楽しみのお弁当の時間。
かわいくて、おいしいお弁当にみんなとっても嬉しそうでした。
「おいし~い」「ママにありがとうって言うんだ」とニコニコで食べていましたよ(^^)
1年間の終わりにとってもいい思い出を作ることが出来ました。

 

 

【志木園】3歳児

運動会、お楽しみ会、体操教室にリトミック…沢山の経験を経て、とっても大きくなったこぐま組さん。
そんな楽しかったこぐま組での生活ももうすぐおしまい。
最後の思い出作りに、初めての公園“宮戸児童遊園地”にお別れ遠足へ行ってきました。

初めての公園に「わぁ~っ!!」と大喜び!!
ケイドロやボール当て、ぐるぐるバットかけっこ…みんなでいくつものゲームを楽しみました。
お友達同士、「鬼ごっこやる人ー!!」
「〇〇ちゃん、一緒に遊ぼうよ!」
誘い合うステキな姿もたくさん見られましたよ。

待ちに待った大好きなお家の人が作ってくれたお弁当の時間はみんなとびきりの笑顔(^^)
「おいしい~!」「見て見て!!」
「私のお弁当可愛いでしょ?」
嬉しい楽しい!!お話が止まりません。
みんなあっという間に完食。ピカピカお弁当箱に変身しました☆

 

こぐま組さん
お友達と遊ぶことがとっても大好きなクラスになったね。
お話聞くことがとっても上手になったね。
自分のことは自分でやろうとするステキな姿が見られるようになったね。
初めてのことにちょっぴりドキドキしながらも挑戦するたくましい姿も出てきたね。
すっかり格好いいお兄さん・お姉さんになったこぐま組さん。
お天気にも恵まれ、最後にとてもステキな思い出が作れました。

 

 

【志木園】4歳児

待ちに待ったお別れ遠足!
初めての公園、三軒屋公園です。
リュックを背負っての遠足は初めてなので、子ども達はドキドキワクワクした気持ちで出発!!
公園は、前日の雨で地面がぬかるんでいるかと心配しましたが、キレイに清掃されていて、ほぼ貸切り状態。


リュックを置き汽車の遊具へlet’s go
子ども達は、汽車の窓から顔を覗かせてみたり、滑り台を滑ったり、登り棒で遊んだりしました!
広場では、みんなで鬼ごっこして楽しみました(^^)


たくさん遊んだ後は、楽しみにしていたお弁当タイム!!
「タコさんウインナーや玉子焼き美味しいよ!」と、お友達とお弁当を見せ合いながら食べていました。
帰りは来た道とは違う道で、電車を見ながら帰って来ました。
保育園に戻っても興奮が収まりませんでしたが、みんなグッスリお昼寝していましたよ!
お別れ遠足、子ども達の成長がたくさん見れた一日でした(^^)

 

 

【志木園】5歳児

志木園5歳児、ぱんだ組での最後の思い出づくりに島の上公園へお別れ遠足に行ってきました!
ずーっと前から楽しみにしていた子ども達。お弁当も持って、ワクワクも倍増です。
ぱんだバスに乗って公園へ!



お目当てのロングすべり台やロープウェイ、タワークライミングなど、楽しそうなアスレチック遊具に大興奮!!
ロングすべり台では、コツを掴むとものすごいスピードで滑り、叫んだり笑ったり…何往復もしました。
長さ30mのすべり台ですから、入り口に辿り着くのも一苦労!いい運動になりました。

 

遊具でたっぷり遊んだあとは…お待ちかねのお弁当タイム。
みんなでシートを敷いて、ピクニック気分です(^^)お母さんが早起きして作ってくれたお弁当、青空の下みんなで食べるとよりおいしく感じます。
子ども達も「今までで1番おいしい~」なんて言いながら、みーんなペロリと完食でした。
帰ってからも「遠足楽しかったー!」とお話する子ども達。
ぱんだ組での最後の遠足!とーってもすてきな思い出になったようです。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

志木園 ひな人形 つるし雛 製作

【志木園】5歳児


お散歩の途中に見つけたお店に飾られていた、きれいなつるし雛…
じっくり見ると、動物や鳥、食べ物など、いろいろな物があります。

 

その1つ1つにちゃんと意味があることを知ったぱんだ組さん。
「唐辛子はどういう意味?」「犬は?」「金魚は?」と次々に質問が…
そこで!お勉強も兼ねて、つるし雛を作りましたよ(^^)

 

1つ目は鶴!
鶴は千年生きると言われていることから長寿や健康への祈りが込められています。
好きな模様の千代紙を選び、難しい折り方もがんばりました!

 

2つ目はまり!
丸々と円満に弾む心豊かな暮らしへの祈りが込められています。
牛乳パックに千代紙を張り、4つに細長く切ったら、中心を重ねて*この形にします。先端を反対側に丸めて止めたら、まりの完成です!

 

3つ目は自由に作りたいものを選び、
材料から作り方まで全て自分で決めました!
子ども達の発想力はすごいもので、職員が全く手伝うことなく、1人で仕上げちゃいました。

ヤクルト容器や紙コップ、折り紙を使って、自分なりに作っていく子ども達の姿は、とても楽しそうで生き生きしていましたよ。
完成すると
「よし!イメージ通りに作れた!(犬を作った女の子)」
「ちょっとイメージと違ったなぁ(金魚を作った男の子)」
と、じっくり自分の作品のできばえを評価していました。

作った3つを全て繋げ、切った桃の花を間に飾り、つるし雛の完成。
お部屋に飾ると
「すごーい!お店みたい!」
と大喜びのぱんだ組さん。
お店で見たつるし雛をお部屋でも再現することができ、大満足の子ども達でした。

 

そして今日は、きれいに飾られたつるし雛を見に行き、同じものを作ったことで、興味も倍増!自分から質問をしたり、積極的につるし雛のことを学ぶ姿がありました。
つるし雛を見たり、実際に作ることで、ひなまつりの行事を知る良い機会になりました。

給食はひなまつりのスペシャルメニュー!!
おやつには桃の豆乳ゼリーとひなあられでますますひなまつり気分を味わいました。

 

 

【志木園】 0.1歳児
3月3日のひな祭りに向けて、雛人形製作をしました。

市内のギャラリーに行って吊るし雛をみては、
眼をキラキラさせて興味津々で見つめていたり、
お部屋に戻っては
「明かりをつけましょ、ぼんぼりにー」と、
うれしいひなまつりをみんなで歌っては、
ひな祭りを楽しみにしている子ども達。

 

そこで園に飾られている
お雛様、お内裏様をみながら、
にじみ絵をして着物に見立てお雛様を作りました。

初めてのカラーペンに挑戦して、クレヨンとの違いに不思議そうにしていましたが、スルスルかける書き心地に、夢中になって描いていましたよ。
その後、描いた紙を水に浸けると、、、。
色がぶわぁーっと広がって、あっという間に綺麗な染め紙に!!
子ども達もビックリで、あまりの驚きにちょっぴり怖がる子も。。。

 

でも0歳児さんはシールで、
1歳児さんは初めてののりにも挑戦して、
感触を楽しみながら顔やパーツを貼って、
みんなが作った染め紙の着物を着せてあげると
「かわいいね?」とニッコリ!
自分だけの雛人形を見つめては、とっても嬉しそうにしていましたよ!
手作り雛人形を飾って、お家でも楽しいひな祭りが送れますように。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

志木園 おひなさま製作

ひなまつり製作を行いました。

 

【志木園】3歳児
人の顔を描く練習を繰り返してきたこぐま組さん。
まずは本物のひな人形をじっくり観察しました。
「長い眉毛と丸い眉毛がある!」
「お口が小さくてかわいい!」
お友達と思い思いにお話しすることもとっても上手です。
「このお洋服かわいいね」というお友達の言葉に対し、「これは着物っていうんだよ!」と教えてあげる子もいましたよ。

じっくり観察した後は、お得意のお絵かき。
顔は色鉛筆、髪の毛はクレヨンで描きました。

「お雛様の方が髪は長いから…」
「ほっぺたお化粧してあげなきゃ!」
「目は白と黒なんだよね~…」
自分の思いを何とか形にしようと頑張ります。

素敵なお着物は千代紙をじゃばら折りにして表現!!
初めてのじゃばら折り。
事前にじゃばら折りでリボンを作り、髪飾りや蝶ネクタイにして沢山遊んでいたこともあって、とっても上手に折れました。
最後に冠やえぼしをつけてあげて完成!
ひな人形と同じくらい、満足そうな素敵な笑顔が見られました。

 

飾られた自分だけのひな人形を見てうっとり。
すでにお雛様のように素敵な女の子、お内裏様のように格好いい男の子になっているこぐま組さんでした。

 

 

【志木園】2歳児

お家でひな人形を飾ってから、興味津々のこあら組さん☆
うれしいひなまつりのお歌もあっという間に4番まで覚えてしまいました(^^)
ひな人形を見ながらの製作では、お内裏様とお雛様のことをじーっと観察。
帽子は烏帽子って言うんだよ!
尺や扇を持ってるね!と、一つ一つ確認して、名前もよく覚えられました。
今回は壁掛けのおひなさまを作りました♪

千代紙を三角に折って着物をつくり、お内裏様は髪の毛と烏帽子と尺、お雛様は髪の毛と冠と扇と一つ一つ確認しながらのりで貼りました。
顔はマーカーで描きました。
以前よりもバランス良く描けるようになりましたよ。
壁掛け部分は金色折り紙をハサミでチョッキン♪
切り落としたものと桃の花をのりで貼って飾り付けました。
ハサミの使い方も上手になり、援助なしで出来るお友達が増えてきましたよ(^^)

完成したおひなさまを見て、嬉しそうなこあら組さん
扇が逆さになっていたり、髪の毛がズレていたり、そんなところも2歳児さんらしくて可愛いらしいですね(^^)

 

 

【志木園】4歳児
きりん組 おひなさま製作の様子です。


千代紙でお内裏様とお雛様を折りました。
いつもと違う折り紙に興味を持ち、
紙の大きさや、紙質の違いにも気づいていました。
千代紙で折っていくと、
綺麗な着物の模様が現れびっくりする子どもたち。
可愛いらしく水性ペンでお顔を描きましたよ。

次は、画用紙に形が描いてある小物(尺と冠と扇子)と桃の花と台紙を線に沿って一つひとつ集中し真剣に切っていましたよ。
その後、パーツをのりで貼り付け完成!!


とても可愛いおひな様が出来ました。
子ども達は、製作などを通しハサミの使い方も上手になりました。
難しい事にもチャレンジ好奇心溢れるきりん組さんです。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

1 2 3 4 5 6 12