保育日誌

保育園日誌

保育園の日々の活動の様子や
お役立ちコラムを掲載中

元気キッズ 保育園日誌

カテゴリー: 元気キッズ活動日記
ドキュメンテーション「こぐまぐみにもカプラブームがやってきた!」ほか

認可保育 第二朝霞岡園
こぐまぐみのドキュメンテーションをご紹介!
 
2022年1月11日(火)


 
“こぐまぐみにもカプラブームがやってきた!”
 
“今日は避難訓練のあとお部屋で遊びました。折り紙やおままごとなど好きな遊びを楽しむ中、こぐまぐみにもカプラブームが来ました。先週からお友達が遊んでいる様子を見て高くしようと挑戦するお友達が沢山いました!カプラは積み木のような木を組み合わせて何かを作ったり高くしたりと遊び方は無限大!子どもたちの想像力次第です。高くするにも、それぞれの工夫が見られます!”
 
“ピロティでも元気いっぱい!”
 
“最初は、「ピロティに遊びに行かない?」と誘うと「行かなーい」と言っていた子どもたちですが・・・「先生、遊んでくるね~!」と言うと急に「やっぱり、行くー!」と支度をし始めた、こぐまぐみさん!あんなに行かないと言っていたのに半分以上のお友達がピロティに出て遊びました!
お家ごっこや鬼ごっこ、ボール遊びをしたり、逆立ちを披露してくれたちと元気よく遊びました。”

 
 

2021年12月27日(月)

 
“野菜を植えました!!”
 
“今日はお部屋での朝の話はプレゼントの話で持ちきりでした!それくらいとっても嬉しかったのでしょうけ!我先にと話す姿がかわいらしく、耳がいくつあっても足りないほどでした!
その後は、園庭に出て遊んだり、野菜の苗を植えました。野菜について詳しいお友達は、「これはブロッコリーだよ」と自分からみんなに教える姿もあったり、新しい子どもたちの姿に発見がいっぱいでした。詳しく教えてもらったり、知りたい気持ちで本を見ることで沢山の吸収がありますね!これから野菜と子どもたちの成長が一緒に楽しみですね!”
 
 

2021年11月10日(水)

 
“さつまいもをクッキング~!!”
 
“今日は、園庭にあったサツマイモを発見したこぐま組さん。サツマイモを洗える場所も作ると水で洗って、まずは干していました。干してから焼き芋を作るべく台に並べたりと、よく考えながら遊んでいました。
どうしたら、焼き芋が出来るのか、どうしたら料理ができて、それを店屋さんになって売るところまでを楽しみ、なりきる楽しさやどのようにしてお店で売るところまで出来るのかを遊びの中で表現している姿が見ていてとても楽しかったです。”

 
 
元気キッズでは、日々の保育の様子は、写真や映像などに記録し、
保育の視点やコメントをつけて共有する
「ドキュメンテーション」にも力を入れています。
保育のドキュメンテーションは記録のほかに、保護者との保育を振り返るコミュニケーションツールとしても作成しています。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

ドキュメンテーション「池のお魚 何匹いるかな?」

朝霞市にある小規模保育
元気キッズ朝霞岡園の
12月16日のドキュメンテーションから
 
“池のお魚 何匹いるかな?“
 

 
東圓寺にお散歩へ。
今日は池の鯉が何匹いるか
数えに行きましたよ。
ゆらゆら泳いでいる鯉を見て
「いち、に、さんこ!」と数えたり
「ワン、ツー・・・」と英語で数えているお友達も
 
鯉はゆらゆら泳ぐので
「あっちにも!」
「あれ、こっちにもいる!」
と何匹か分からなくなってしまいました
 
全部で6匹の鯉がいましたよ。

 
お魚の名前は知ってる?と聞くと
分からない。と答える子どもたち。
「鯉」って言うんだよ。とお話すると
「なんか鯉のぼりみたいだね~。」と
答えてくれました。
鯉と鯉のぼり、同じお魚さんなんだよと
お話するとなんだか不思議そうな
様子でした。

 
 
元気キッズでは、日々の保育の様子は、写真や映像などに記録し、
保育の視点やコメントをつけて共有(ドキュメンテーション)し、
成長を、保護者、子ども達、職員と共有する活動にも力を入れています。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

ドキュメンテーション「赤いモミジを探しに行こう」

朝霞市にある小規模保育
元気キッズ朝霞岡園の
11月24日のドキュメンテーションから
 
“赤いもみじを探しに行こう!“
 

 
コアラ組のお部屋にある
図鑑に載っていた赤いもみじ。
イチョウの葉っぱは園庭に落ちているけど
赤いもみじは園庭にない!
ということで東圓寺に探しに行きました。
 
お寺には
まだ赤くなっていない緑のもみじと
オレンジもみじ、真っ赤なもみじが
ありましたよ
「こっちのもみじは緑だ!」
「お手手みたい!」
 
大事そうに散歩バッグに入れて
秋を持って帰りました。

 
 
元気キッズでは、日々の保育の様子は、写真や映像などに記録し、
保育の視点やコメントをつけて共有(ドキュメンテーション)し、
成長を、保護者、子ども達、職員と共有する活動にも力を入れています。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

学びをとめない


 
学びをとめない
 
元気キッズでは定期的に
保育について学びを深めるため
就業後に研修会を開催しています。

 

先生たちの学びが
子ども達にとってよりよい保育
より良い保育環境に繋がっていきます。

 

全ては子どもたちの最高の笑顔のために。

 

 

株式会社SHUHARI
保育園 元気キッズ

ドキュメンテーション「魔法の粉!?」「砂鉄ってなに?」

今日ご紹介するドキュメンテーションは
志木市にある認可保育園
元気キッズ志木園のドキュメンテーションです。
 
元気キッズの認可園の中で一番歴史のある志木園。
 
先生たちの連携もしっかりと
どうしたら子どもたちにとって
より良い保育 環境となるか を
先生たちみなで常に考え、実践しています。
 
 
“魔法の粉!?”

“魔法の粉にお水を少しずつ入れて混ぜると、変ったスライムの出来上がり♪
丸めて『お団子できたー!!』と言ったのも束の間、
手の上からどんどん溶けていきます。
『不思議だね~!!』『おもしろ~い!!』とみんなニコニコ★
魔法の粉の正体は馬鈴薯(じゃがいも)の粉なんだよ!
と伝えると、『お芋はどうやって粉にしたの?』『なんでじゃがいもなのに白いの?』と不思議そうでした!”
“金魚の玩具、沈んでくね!”
“魔法の粉楽しいね♪”
“お水に溶けた!!”
 
 

“砂鉄ってなに?”


“何かにくっつくか実験中!!”
“やつじ公園の砂場で見つけた磁石。水道で洗ってみたけれど、黒い砂が全然取れない!『これは砂鉄だよ。磁石にくっつく不思議な砂なんだよ!』と先生から聞くと、『やってみたい!』と実験開始!『この石ならくっつくのかな?』とその辺にあった石を磁石の代わりにしてみたり、『白砂ならくっつくのかな?』と磁石を白砂に近づけてみたり。。。磁石と砂鉄の組み合わせだと、砂鉄がスーッと引き寄せられてるのを見て、『すご~い!なんで!?』と不思議がっていましたよ。”
 
 
元気キッズでは、日々の保育の様子は、写真や映像などに記録し、
保育の視点やコメントをつけて共有(ドキュメンテーション)し、
成長を、保護者、子ども達、職員と共有する活動にも力を入れています。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ

1 2 3 4 5 6 78