保育日誌

保育園日誌

保育園の日々の活動の様子や
お役立ちコラムを掲載中

元気キッズ 保育園日誌

志木幸町園 節分と節分製作の様子

【志木幸町園】

節分と節分製作の様子です。
ひよこぐみさんは、節分製作で豆入れを作りました!

丸、三角、四角のスタンプに絵具をつけ、画用紙にスタンプ!
どの形にするかじぃ?っと観察してから選び、ギュッと押し付けたり、トントンとたくさん押している子もいましたよ(^^)
お写真をパシャリと撮って、ツノをつけ、自分だけの豆入れの完成です☆

 

うさぎぐみは鬼のお面と豆入れをつくりました★
お面は3色から好きな色を選び、目をのりで貼り口もクレヨンで描いてみました! 髪の毛はクレヨンでカラフルにしてみましたよ。


豆入れは鬼のパンツをイメージして黒の丸シールをペタペタ♪ 「おにのパンツ♪」と歌いながら貼る子もいましたよ(^^)
3日の節分では『お腹のなかに鬼がいる』の絵本を読むと少しそわそわする子どもたち、作ったお面を壁に貼り ひよこさんとうさぎさん皆で
「鬼は~そと~!!」
と新聞紙で作った豆を投げました★

給食には調理さんが 鬼さんライスを作ってくれました☆
「可愛い~♪」
「鬼だ~」と喜ぶ子どもたち、嬉しそうにパクパクいただきました(^^)

 

 

【志木幸町園】2歳児
2月3日は節分。
節分はどんな日なのか、製作の前に紙芝居を読んで伝えました。
すると「豆まきやりたい」という子どもたち。
豆まきの前に、鬼のお面と新聞紙で作ったお豆を入れるポシェットを作りました。

初めて筆を使って絵の具をやりました。
指とは違う絵の具の感触が楽しかったようで、時間たっぷりつかって製作を行っていました。

乾いたら、顔のパーツをのりではって、虎柄のパンツも履かせて、鬼のお面は完成。

ポシェットは、好きな色の画用紙を選んでマーカーで好きな絵を描いていきました。
節分の話をしたからか、豆や鬼の絵を描いてる子もいました(^^)
まわりに穴をあけて、毛糸で紐通しをしました。
ピーと声に出しながら、紐を通していましたよ(^^)
できあがると、首からかけて満足そうな子どもたちでした。

2月3日、節分当日はポシェットとお面をつけて、みんなで「おにはーそとー」といっていると、青鬼が登場。

びっくりしてかたまっている子や、頑張って豆を投げる子

最後は、みんなで力わ合わせて「鬼は外ー」と青鬼を退治しました。

みんなの中の、鬼も退治できたかな(^^)

 

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ