保育日誌

保育園日誌

保育園の日々の活動の様子や
お役立ちコラムを掲載中

元気キッズ 保育園日誌

志木園 節分に向けて楽しい製作

【志木園】3歳児
節分に向けて鬼のお面と豆入れを作りました!
お面は、顔の形を丸と四角から選び、
顔の形の中を塗り絵をしていきました。
髪は折り紙をちぎって、長さや貼る位置を考えながらのりでつけていきました。

角は、ペンで模様を描いて、ハサミで線の上をちょきちょき。
ハサミの持ち方を確認し、
「ハサミ列車、線路から離れないようにね」と
線の上を意識できるよう声を掛けて行っていくと、
みんな上手に切ることができました。

 

最後に眉毛、鼻、口をクレヨンで描きました!
笑った顔、怒った顔、困った顔など
友達同士で見せ合いながら描きたい顔のパーツの形を真似て描いていきましたよ。

完成すると、早速お面を顔に当ててお友達と見せ合いっこ。
「うお?!」「鬼だぞぉ!」
と鬼になりきって満足そうなこぐま組さんでした。
豆は新聞を丸めて、豆入れも
職員のお手本を見ながら頑張って作りました。

今日は作ったお面をつけて、豆まきごっこ。
みんな「鬼は~外!福は~内!」
と元気にまくことができました。
明日の豆まき集会も元気にまくぞ!
とやる気満々のこぐま組さんでした!

 

 

【志木園】2歳児
もうすぐ節分。
おにのパンツや豆まきのお歌を歌って踊って、
鬼さんへ興味津々のこあら組さん。
今回は鬼の帽子を作りました。

紙コップの白いところを残さないように
丁寧に絵の具を塗り身体を作りました!!
次に毛糸を巻いて、鬼のパンツ作り。
ぐるぐる巻くことは難しかったので、
職員と一緒に数を数えながら糸巻きごっこをしましたよ。
顔のパーツはシール貼り。
小さなシールも指先を使って上手に貼れるようになりました。
髪の毛は花紙を丸めて貼って、
ツノの模様もマーカーで自分で描きました。

完成した鬼さんはどれも個性的。
みんなで見せ合って笑い合う姿にほっこりしました。
明日は鬼退治を泣かずに出来るかな。

 

 

【志木園】0.1歳児
2月の節分に向けて、悪い鬼をやっつける
豆を入れるマス作りをしました。
マスといっても、ひよこ・うさぎ組は
行事に少しでも親しみを感じて欲しいので、
鬼をモチーフにしたカバン型のマスにしましたよ。

絵だけでは怖くて最初はどの子も顔が引きつっていましたが、
豆まきの歌を歌いながら絵本を見るうちに
「オニー!!」と笑顔で答えられるように!
みんなで豆まきの歌を歌いながら、
目や鼻、口を自分でマスに貼っていきました。
一人一人目の位置や口の角度が違うので、
とっても表情豊かなオニのマスが出来ました。

完成すると嬉しそうに
「オニだぞー」と言いながら、
お友だちと見せ合いっこをしていましたよ!
今はオニのマスを見て、ニコニコしている子ども達。
明日の豆まきはどうなるのかな?!
職員も子ども達と手作りマスを見つめながらワクワクしていますよ。

 

※写真は保護者の同意を得て掲載しております。
※当ホームページの内容、画像等の無断複製・転載・使用を固く禁じます。
保育園 元気キッズ