元気キッズ 新着情報

新着情報

【お詫び】平成27年度入園説明会での質疑応答訂正について

保護者様各位

保育園 元気キッズ

園長 中村敏也

 

2015年4月入園説明会での説明訂正のお詫びと、追加情報について

 

拝啓

師走の候、歳末ご多端の折、ますますご清祥でご活躍のことと存じます。

 

さて、先日12月6日に開催いたしました、平成27年度入園説明会において、園長中村の説明において、一部訂正がございます。また当日お答えできなかった点を再度ご連絡申し上げます。

 

○訂正

小規模保育利用時の保育必要量の点数加点があるとお伝えしましたが、現在のところ未定。

検討中の間違いです。

現在、家庭保育室利用時には4点加点がありますが、小規模保育では加点なしとのこと。

間違った情報をお伝えしてしまい誠に申し上げございません。

 

○追加

小規模保育を利用し、認可保育所への転園に関して。

転園申請を市に提出しておけば、希望園に空きがあれば問題なく転園可能。

しかし、家庭保育室利用時のような点数加算はないので、転園に関しては通常申込みと条件は変わらない。優先転園という枠はなし。

 

○追加

2歳児満了後の3歳児への移行に関して

説明会では、加点により認可保育所の3歳児クラスへの繰り上げが容易と説明しましたが、現在は未定。

小規模保育から3歳児への移行は、幼稚園が認定こども園となり長時間の預かり保育をし、そことの連携を前提に考えられております。

しかしながら、幼稚園には時間の制限があり、小規模保育から幼稚園に転園は難しい状況。認定子ども園が増えれば問題は解決しますが、すぐには難しい他市の状況と新座市の状況をみても、幼稚園が認定こども園化するところが少ない状況です。

この点を、私が委員として参加している、「新座市子ども子育て会議」で議題に十分に協議し、小規模2歳児クラスから認可保育所3歳児クラスへのスムーズな移行が実現できるよう配慮していきます。

 

末筆ながら、間違った情報をお伝えしてしまい大変申し訳ございません。

今後ともご支援ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

敬具

【重要】志木園は平成27年度は家庭保育室のまま継続

先日発表した内容に変更があります。

元気キッズ志木園の来年度(平成27年度)からの保育体制が

 

【小規模保育】ではなく、【家庭保育室】での運営となりました。

 

●経緯

10下旬には志木市と協議の上、小規模移行で合意していましたが、制度上の問題で、定員19名以下の小規模保育ではなく、定員20人以上の認可保育園を目指すこととしました。

志木市と協議の上、平成27年度は家庭保育室のままで、平成28年度以降の認可保育所への移行の準備に充てることになりました。

 

 

 

●申込み方法

よって、今まで通り、申込み窓口は志木園にて随時受付となります。

見学をお済の方よりご入園を受け付けいたしますので、お早目にご見学をお願い申し上げます。

尚、認可保育園にお申し込みの方は、入れない旨の通知を受けてからお申込みをお受けいたしますので、ご了承下さい。

 

最後に、急な変更に伴い、ご利用希望の皆様に多大なるご迷惑をおかけしたこと誠に申し訳ございません。

 

保育園 元気キッズ

園長 中村敏也